アスリートの合格&日本一請負人のパーソナルトレーナーのYAMATO(大阪 阿倍野~藤井寺)です。

ブログの更新が1ヶ月と少し遅れていましたが…

10月に行われました”救助技術大会予選会”においてクライアント様が連覇を果たしました‼︎

image

”絶対王者”の方を担当させて頂いて今年で4年目、今年は土台(3代目の相方です)が変わってから初めての大会

新しい土台になって3ヶ月で大会の日を迎えました

『2015,2016年(2年連続)大阪市消防局応用登はんの部代表』 一村 俊介様

 

野球に例えると有名な名投手と名キャッチャーが引退して、名投手と新人のキャッチャーがマスクを被るようなものです。

新人キャッチャーのプレッシャーは相当なものです。

image
(大阪市消防局HPより引用)

選手の”覚悟”を知っている以上、
「勝って当然のプレッシャー」
「勝ち続けるプレッシャー」にどう寄り添っていくか?が重要になります

消防救助種目『応用登はん』日本一までの道!!

2017年の近畿大会(神戸市)→全国大会(仙台市)→日本一

と戦いが続いていきます…

もう一人担当させて頂いているおダークホースレベルの選手も来年、目指すは絶対王者(まずは予選突破)です‼︎

全国レベルになると8秒台で終わる一発勝負

”1回勝つ事”の難しさ(代表になる事)と”勝ち続ける事”の難しさ(代表になり続ける事)

1年目はロープからずり落ち予選大敗

2年目はタッチ差の2位

3年目は2015年公式記録日本一(8,29)

4年目の今年はプレッシャーの懸かる中での連覇達成‼

最初から順風満帆の”絶対王者”だった訳ではありません

1つ1つの段階を経て今の地位があります

これで2017年の日本一に向けての一歩を踏み出しました

いずれにしても選手(クライアント様)が悔いのない状態(準備)でゲームに臨み、目標を達成できるようベストを尽くします‼︎