こんにちは、GOODLUCKのYAMATOです。

今年初のブログ更新になります、、、今年もよろしくお願いします。

さて今日はちょっとマニアなトレーニングのお話です。

スポーツ(競技)によっては心拍数と体内時計のコントロールが求められるものがあります。

トレーナーとして考えると心拍数を意識してトレーニングに取り組む事で効果は大きく変わってきます。

私自身が複数のクライアント様を担当しているボートレーサーにおいても同様な事が言えてきます。


(ボートレーサーのターンの時はこんな感じです)

ボートレースのスタートは見えないスタートラインに向けて助走(加速)していき
時計が12時00分の位置になるタイミングを見計らってスタートしていきます(下の写真の12時の部分です)

スタートの瞬間はこんなイメージです⇓

そしてボートレーサーのスタート特訓には

こちらのマシン(パワーマックス)とストップウォッチがポイントになります

通称”GOODLUCKスタート特訓”です

このトレーニングで求めるのは

ボートレーサーの中でポイントになるのは心拍数と体内時計のコントロールです
(細かい部分はGOODLUCKにてお伝えしています)

ある一定の状態を作りストップウォッチを使うのですが

【今の(タイミング)少し早いと思ったんです…】

【途中で感覚が飛びました(体内時計が狂いました)】

こんな言葉が選手の口から出てきます

追い込んでいくと息も上がりきってくるので自分の感覚(体内時計)をコントロールするのが難しくなってきます
(選手にもよりますが…)

ボートレースの本番では時計(大時計)を見ることが可能ですが、時計が見れない環境で安定した感覚(体内時計)を身につける

体内時計の感覚を身につける事がより大切になります

緊張状態を作り出した中で自分自身の“スタート勘”を合わせていけるかどうか

正確なスタートをきるなら

やはり心拍数をギリギリまで高めた状態で体内時計を正確には測れるか(簡単に言えば心臓のドキドキ状態)

どれだけ緊張していても自分自身の心拍数のMAX(最大心拍数)の70〜80%でスタートを迎えるこはまずありません

だからこそ心拍数をギリギリまで上げた状態で自分のタイミングが掴めていけば、勝負を制していく為に重要な要素が高まっていきます

コンマ0.01秒でも早ければフライングとなり30日間休まなければなりません

レーサーとしての収入もなく、レース勘も鈍るのでやはりフライングは切りたくはない

ただ遅すぎると勝負になりません

スタートタイミングが一番早い選手で平均スタートは0.10前後 トップのグレード選手で0.15前後

遊びでやったことのある方は多いと思いますが

ストップウォッチのスタートを押して、めちゃくちゃ早く止めれる人でも0.08くらいだと考えると人間が正常にコントロールするにはかなりのトレーニングが絡んできます

メンタルトレーニングで言えば

緊張とリラックスのコントロールが一つのポイントです

本番のスタートはやり直しがきかないことを考えると

同じとはいかなくても

心拍数を本番よりも高めた状態(負荷をかけた状態)=環境で“スタート勘”を高めていけるかは極めて重要になってきます

スポーツにおいての特異性の原理

勿論、ボートレーサー専用のトレーニングです

早すぎてフライングを切る事はやはりメンタルの準備不足も絡んでいます

私自身、複数ボートレーサーを担当するトレーナーとしてそう考えています

このトレーニングを継続的に行う事で1期(半年)で平均タイミングが0.03~0.06秒早くなり

選手の言葉として個々に手応えを感じているようです

勿論、選手の心理的なものや外部的(事故点)な影響も含まれますが

常に体内時計の感覚を高める練習を行うという事も重要なポイント

だと考えています

何もしなくてタイミングが早くなることはまずありえません

メンタル的な要因の変化で早くなることはあります(このあたりはまた後日お伝えします)

そして目的を持った練習で感覚を高めていけるかです

私自身はボートレーサーではないので

あくまでトレーナーとして選手のプラスαを考えると

水面以外で選手のパフォーマンスを高める為に必要な事を分析する事です

選手が結果を出す為に何ができるか?を考え続けること

そして、選手には自信を持ってレースに臨んでもらうこと

そしてフィードバック(振り返り)を行う事

選手に関わる以上、、、やっぱり選手が求める結果を出してほしい‼

そう思っています

ボートレーサーじゃないから関係ないと思った方、実は一般の方にとっても心拍数のコントロールは有効なトレーニングになります。

ちょっと長くなってきたので

次回に続きます。(笑)

『姿勢作り、ウォーキング専門トレーニングスタジオ』

GOOD LUCK(グッドラック)

~姿勢が変われば、人生が変わる あなたにあったパーソナルトレーニング~
(大阪府大阪市東住吉区駒川5-22-19 2F)

”アスリートの合格&日本一請負人”

パーソナルトレーナーのYAMATO(大阪 阿倍野、東住吉、藤井寺、羽曳野)

※出張セッション応相談です