アスリートの合格&日本一請負人のパーソナルトレーナーのYAMATO(大阪 阿倍野~藤井寺)です。

今日お伝えしたいこと、、、

”運動で結果を出す為に必要な事について”

014(1)

文部科学省が平成24年に策定した

『スポーツ基本計画』では

『出来る限り早期に、成人の週一回以上のスポーツ実施率が3人に2人(65%程度)となる事を目指す』となっています

日本において、週に1回運動をする以上、定期的にスポーツを行う方(成人)の割合(平成24年)

47.5%

フィットクラブの会員様は国民の約3%といわれてます
(ここ10年でほぼ横ばいです…)

月会費だけは払っている方で、ほとんど利用されていない方もおられるので

フィットネスクラブの会員様以外での

約45%~47%の方々が

週に1回ジム以外の媒体で運動されている事になります
※フットサル、草野球、山登り、ゴルフ、ヨガ、クライミング、ウォーキング、ラジオ体操、その他、、色々なスポーツを楽しまれている方

逆に言うと、ジム内で運動されている方は国民の少数です

003(正)

3年程前にお寺で健康教室(ウォーキング教室)を行った時

『フィットネスクラブに通われている方は??』

と伺うと

なんと14人中0人でした…

o0480048012248705351
(以前に、公園で行った健康教室の様子)

『とりあえず運動せなアカン…』って思われた方で

『とりあえずフィットネスクラブに入会』っていう事も大切ですが、、

『続かない事』には意味がありません

だいたい3か月でやめる方が多いです
(これには秘密があります…)

『フィットネスクラブが続かない(退会)理由』

⇒『結果が出ない=面白くない』(自分に合った負荷や運動内容で行えていない事が多いです)
⇒『通うのがめんどくさい』(モチベーションを1人で保つのは中々難しいものです)
⇒『人間関係が嫌になった(ジム内のコミュニティ)』

って方が多いです

螻ア謌ク讒假シ亥ョ、蜀・シ・KAE_9917 2

フィットネスクラブに入会しただけでは、当然ですが『結果は出ません…』

結果を出す為の行動=アクションを起こす事が重要になります

フィットネスクラブの約3%の方のみならず、ライ◯ップのようなパーソナルトレーニングの専門店も増え、パーソナルトレーニングを需要は年々増えてきてます。

『結果を出したい』

『運動を無理なく続けたい』
(自分に合ったプラン、フォーム、負荷、食事や生活習慣のアドバイス)

その一つとして

運動を継続させる環境作りにパーソナルトレーナーをつけてみてはいかがでしょうか?

螻ア謌ク讒假シ亥ョ、蜀・シ・KAE_9773 2

もちろんフィットネスクラブ内にもプロのパーソナルトレーナーもおられます。
(公園やご自宅でウォーキングやランニングのトレーニング指導、フォームチェックのご依頼を頂く事もあります。出張セッションのご依頼も増えてきています)

アスリートのみならず、47.5%の数字を高める為の一役が担えましたら幸いです。