『消防救助種目 応用登はん 日本一までの道!!』

大阪 阿倍野~南河内(藤井寺、羽曳野)が拠点のパーソナルトレーナーのYAMATO 山戸 学です☆

FullSizeRender (3)

去年、消防救助の種目 応用登はんで日本一の記録を達成した方の全国大会を賭けた、近畿大会(7月大阪市にて開催)に向けて少しずつ状態が上がってきました。

『前人未踏の7秒台=日本記録で日本一』

を目標にトレーニングを進めております。

先日、同じ業界の方から

『どんな事をやっているのか?』

というご質問を頂きました。

フィジカルトレーニング(体力レベルを高める)を行う事は勿論ですが、一発勝負である以上は『メンタル面』を勝てるレベルまで持って行く必要があります。

駿弥3

日本人がよく言う

『心技体』

(指導者によって何を一番重視されるか?は様々ですが…)

YAMATO自身

『心・体・技・策』

と考えております
もちろん団体スポーツであれば「チームワーク」(絆)も必要な要素ですが

スポーツで言えば

  • 「フィジカルトレーニング」(=身体のトレーニング)
  • 「メンタルトレーニング」(=[形動]知能や精神にかかわるさま。精神的なトレーニング)

の融合を徹底的に行う事が重要です。

まずは

  1. その方の能力を徹底的に分析する
  2. その競技に必要なフィジカル(体力)を調べる
  3. 勝つ為=目標達成に必要なレベルを把握する
  4. 目標までの道筋を明確にする
  5. 覚悟を確認する=本気度を確認するt02200293_0800106713464556889

細かい所は多々ありますが、まず行うべきポイントはこのような所です。

ピークは7月半ばで、全国大会は9月なのでここからの仕上がりが目標達成のポイントになります。

この方のセッションの感想はこちらから
https://yume-nihonichi-goukaku.com/%e3%81%8a%e5%ae%a2%e6%a7%98%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%a3%b0%ef%bc%882016%e5%b9%b4%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%b8%82%e6%b6%88%e9%98%b2%e5%b1%80%e5%bf%9c%e7%94%a8%e7%99%bb%e3%81%af%e3%82%93%e3%81%ae%e9%83%a8/