GOOD LUCK代表のYAMATOです。

今年のプロ野球もソフトバンクの日本一で幕を閉じましたね‼︎

おめでとうございます。


(先日、主催協力をさせて頂きました”体力測定会”の一コマです)

さて本日はお伝えしたいことは

【結果、成果を出すために必要な”能力”について】

先日、GOODLUCKに来られて8ヶ月のボートレーサーのクライアント様が

”ボートレース界の最上位のA1(クラス)に昇格されました”

ご自身曰く”9年ぶり”だそうです


(GOODLUCKでは目標達成された方には記念にサインを頂いております)

一般の方、プロアスリートの方に関わる者として

クライアント様の目標設定が形になる(目標達成)事が一番嬉しい瞬間です

ご家族も、応援しているファンにとっても大きな喜びです

GOODLUCKには

プロや全国大会、日本一を目指すお子さんをはじめ

来られているプロの選手に行なっている”目標設定”⇨”目標達成ツール”があります

 

人間には

①”潜在能力”(元々備わっている能力)

②その能力を”アウトプットする能力”=”力を発揮する能力”があります

 


(ボートレースで必要なスタート勘を高める練習もこちらで行います)

その選手の潜在能力を見極めた上で、目標設定を明確にすることは大切です

目標達成の道筋を可能な限り、具体化させていくのですが

自分の中に眠っている”いいもの(長所)”を発揮させる技術を高める事はもっと大切です

どれだけ良いものをもっていても”ここぞ”という場面で発揮できなければ

プロの世界でも、日本一、全国大会を目指すお子さんでも

”目標を達成することはできません”

勝ちきれない選手ほど

目標と目的が漠然としています

プロ選手と呼ばれる選手でも

長い間トップに居続ける選手とそうでない選手の差はこういうところにもあります

 

”進むべき方向性””目的地までの距離”曖昧な状態”全力疾走せよ‼

 

というのは”リスク”しかありません

極限まで追い込んでいく選手にとって

”これほどきついものはありません”

限られた時間の中で結果、成果を出していく為には”努力”の方向性”効率化”が必要になります


(高めるべき要素は可能な限り高めて参ります)

大切な事は”選択”と”集中”です‼︎

プロ選手を見るトレーナーという立場として、モンキーターン(コーナーでの体重移動、体の使い方)、スタート勘、メンタルトレーニング、減量サポート、その選手とのコミュニケーションの中で必要だとされることは、とことん”突き詰めて”いきます。

『姿勢作り、ウォーキング専門トレーニングスタジオ GOOD LUCK(グッドラック)』
~姿勢が変われば、人生が変わる あなたにあったパーソナルトレーニング~
(大阪府大阪市東住吉区駒川5-22-19 2F)

”アスリートの合格&日本一請負人”
パーソナルトレーナーのYAMATO(大阪 阿倍野、東住吉、藤井寺、羽曳野)

⬇︎”体験セッション”ご希望の方はこちらから⬇︎
https://yume-nihonichi-goukaku.com/