皆さん、こんにちは。GOODLUCKのYAMATOです。

長生きはしたくねえとジム通い』

ある年の健康川柳の一句です。

面白いですね…(笑)

ジムに通う=長生きすることと結びつけるのは少し短絡的ですが、世間一般の見方としてジム通い=健康作りではないでしょうか。。。


(一般の方にとっても運動の継続には”モチベーションを高めるテクニック”が重要です)

私自身もプロ、アマ問わずアスリートを多く担当させて頂いておりますが、クライアント様の半分ほどは一般の方です。

私も週に1回の頻度で

企業のトップ(会長)を務めておられるクラインアント様のご自宅でウォーキングとストレッチの指導を行っています。

一般的に見れば経済的に豊かな方です。

ただ、、、

どんな方であっても体が不自由であれば老後の人生謳歌することはできないのです

この方が自分にあったトレーニングを行う積み重ねこそがそのことをまさに物語っています

スタジオに来られる方に比べると、ご自宅にトレーナーを呼べる方は限られていますが

続けていく環境を作ることができれば

歩いたり、ストレッチをする事は難しいことではありません(継続することは難しいですが…)


(スタジオから徒歩3分…)

公園を歩いたり、ジョギングをしたり、、、

ただし自分に合った運動は自分ではわかりません

ファッションに例えるなら

自分に似合うファッションは自分では中々わからない

『その服おしゃれやね』と言われると

”そうかも”なんて思ったり、そうすることでその服が自分に似合っているのかな

と思えてきます

以前、、、知り合いのトレーナーの方が綴っていた言葉

運動する事が素晴らしいのではなくて、運動しない事が問題なのです

まさに…(笑)

トレーナーをつけられる理由は

”目的地に最短距離”でたどり着きたい

無駄な努力はしたくない

運動を続ける環境作りたいなどです

この仕事に携わっていると続ける事の難しさはとても理解できます(笑)

ジムじゃなくても、ゲートボールでも、ゴルフでも、山登りでも、旅行でも何でも良いのです

ただ目標(〜したい、〜なりたい)=方向性と

目的(〜の為に)が明確になっているか大切です

心肺機能を高めたい方はゲートボールではなく山登りの方が一般的には効果的です(山登りができる体であることが前提ですが)

いずれにしてもアクティブに体を動かす事が、精神的にも良い影響をもたらします。

家で週に一回“体の動かし方“や”ストレッチの方法“や日常生活に必要な筋力アップを学び

1週間(2週間)の過ごし方を知り、意識を高めていく


(80代~の方も通われています)

そういった積み重ねの中で目標としている体の状態に近づけていく

最初は『運動が嫌い、苦手』という方でパーソナルトレーニングを受けられて

それ以降継続してトレーニングを受けに来られる方は実に多いです…

健康への投資です

手前味噌ですが『身体は動かした方が良い』

肉体的にも、精神的にです

動かし方を間違えていると思ったほど効果が無かったり

不必要に痛めてしまうなどの逆効果になったりします。

そのような悩みを解決する事もトレーナーの一つの役割です。

筋力は弱いから高めるのではなく、必要だからこそ高めるのです

お年を重ねていくと筋力の強さや柔軟性の重要性に気付いていきます

自分の体が動かないのは、必要な機能が低下しているから弱っていても必要性がないと鍛えません

日頃から鍛えられているプロ選手も必要だからこそ、自分自身に必要な能力を高めていきます

弱って辛いのは誰しもです

”目指すべき姿”を実現したい

年齢を重ねても変わらないものです

いきなりパーソナルトレーニングを受けるのは少しハードルが高いという方にも”目指すべき姿”を実現して欲しい

少しでも快適な日々を過ごしてほしい

そんな想いもあり

今年(2019年)の4月から近くの会館で少人数のグループレッスンを開講します

私自身が信頼のおけるインストラクターの先生にレッスンを行って頂きます

詳細は後日アップします

『姿勢作り、ウォーキング専門トレーニングスタジオ』

GOOD LUCK(グッドラック)

~姿勢が変われば、人生が変わる あなたにあったパーソナルトレーニング~
(大阪府大阪市東住吉区駒川5-22-19 2F)

”アスリートの合格&日本一請負人”

パーソナルトレーナーのYAMATO
(大阪 阿倍野、東住吉、藤井寺、羽曳野)

※出張セッション応相談です