大阪 パーソナルトレーニング YAMATOオフィシャルサイト
ブログ

メンタルトレーニングのポイント”今どんな状態にあるか把握できていますか?”

GOODLUCKのYAMATOです。

今更ですが

8月に”丸亀と岡山“での出来事…(笑)

出先で時間があると城を巡る事が多いのですが

今回伺った丸亀城は

お城までの道のり途中にある坂と丸亀城内の階段の角度はかなりの傾斜リアルに落ちたら、ただで済みません…

気になる方は足を運んでみてください(笑)

怖いと思った方は登らないの方が“身の為”です。

さて今日はメンタルについてのお話です

プロ選手やプロを目指す子供達

試合中において

緊張するから”ダメ“で

リラックスできているから”オッケー”

そんなシンプルなものではありません

アスリートによっていわゆるゾーン(“究極の集中状態”)

は大きく変わってきます

※ゾーンとは“緊張とリラックス”のバランスが一番良い状態=究極の集中状態で野球に言い換えればボールが止まって見える状態、自分自身で“無敵”を感じている状態

試合や本番で緊張しすぎて自分のパフォーマンスが発揮できないお悩みをお持ちの方はこちらをご覧ください⬇︎⬇︎

心のよりどころは”まめちゃん”??小学生へのメンタルトレーニングは実は…

すごくアバウトな話なので…

GOODLUCKに来られるプロアスリートとの会話からメンタル面を紐解きましょう

「平常心が良いんです」と言う選手

「少し気合いが入ってた方が良いんです」と言う選手


(ご縁のある金蘭会中学校の女子バレーボール部、今年も日本一になりました)

そもそも緊張を感じやすい、感じにくい選手と感覚は様々です

その様々な感覚をトレーナーとして

選手のメンタル面をプラスに繋げていかなければなりません

“気合い入れろ”

少年野球などでよく聞かれる言葉です

理屈で言うならば

“気合いを入れる”と言うのは“興奮状態”を目指し

交感神経が高ぶった状態を指す

緊張している子供に“気合いを入れろ“と言って良いパフォーマンスに繋がるのかどうかは

少し考えてみればわかると思います

間違いなく、繋がりません

もうガチガチ…笑

いつも通りのプレーをする事はできません

精神面が安定しているプロアスリートでも本番直前の声かけには細心の注意が必要

本番に向けて“気持ちの作り方”は大切なポイントです

大切なことは選手やお子さん自身が“今どんな状態にあるか”を把握する事です

本番において重要なことは

”自分自身の能力を最大限に発揮できる状態“に持っていけているか

です。


昨年、パワハラ問題で揺れた体操界、体罰を行なっていたコーチは

選手に対して

”命に関わる危険性“がある練習の時に

”緊張感“がないから”(練習後)手を出した“という趣旨のコーチの発言がありました

それでは“後出しジャンケン”

練習の危険性(リスク)があるのであれば

認識させる方法は”練習後の体罰“ではなく

”練習前の段階での的確な指示“がポイント

コーチがリスクヘッジ(危険の回避)をせずして“暴力”という危険を選手に与える

パフォーマンスを高める以前の問題

厳しく言えば論外です

選手、、、指導する側、、、

互いにリスペクトなくして“選手のパフォーマンス”は高まりません

選手が”暴力(体罰)“に違和感を感じていればいるほど

必ず大きな問題となって出てきます。

危険の回避をせずに

”ほら危ないやろ

ではコーチとしては不十分です

「予め(あらかじめ)習う」と書いて

”予習“

こういう危険性があるよということを

あらかじめ”動画“などで見せる事も大切な予習です

そんな事もあり

GOODLUCKではトレーニングの前に必ず事前学習を入れます

書く事で(子供の)思考は整理されます

それは

”予習する事を反復させる”

そして

“起こるべき事を予測させる癖をつける”
(◯◯が起こるかも知れない…)

ということです。

自分自身で課題に対する“自己解決能力を高める事”をトレーニングしていき練習でも試合(本番)でも

“自分自身で何をすべきか、を明確する力=自己解決能力”を高めていきます。

今日の残心…ジュニア期のお子さんに対してGOODLUCKでも
大阪市の“塾代助成事業(※)”に登録致しました。塾や習い事に対して“経済的な負担が難しい“ご家庭でも将来、プロ選手を目指すようなお子さんもいます。運動能力、可能性があるお子さんが家庭の事情などで”夢“を諦めることの無いようにサポートができればと思います

※子育て世帯の経済的負担を軽減するとともに、こどもたちの学力や学習意欲、個性や才能を伸ばす機会を提供するため、一定の所得要件を設け、市内在住中学生の約5割を対象として学習塾や家庭教師、文化・スポーツ教室等の学校外教育にかかる費用を月額1万円を上限に助成する事業です。
(大阪市塾代助成HPより抜粋)

“アスリートの合格&日本一請負人”

パーソナルトレーナーYAMATO
(大阪 阿倍野 東住吉 住吉 藤井寺 羽曳野 柏原 天王寺)

『姿勢作り、ウォーキング専門トレーニングスタジオ』

GOODLUCK(グッドラック)

〜姿勢が変われば、人生が変わるあなたにあったパーソナルトレーニング〜

(大阪府大阪市東住吉区駒川5-22-19 2F)

⬇︎“体験セッション”ご希望の方はこちらから⬇︎

090−9876−7569(直通)

abeno.yamato.pft@gmail.com(メール)

※出張セッション応相談です。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お申し込み・お問い合わせはこちらよりどうぞ TEL 090-9876‐7569 受付時間9:30~22:00※セッション中につきましてはお電話に出る事ができませんので、悪しからずご了承願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



はじめまして、パーソナルトレーナーのYAMATOと申します。

私は2008年よりパーソナルトレーナーとして活動をはじめ、これまでのべ、1000名を超えるアスリートたちのパフォーマンスアップをサポートしてきました。

アスリートの合格&日本一請負人として活動しております。

プロフィール⇒

2019年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGETOP